肌のはりを改善させる方法

マッサージを取り入れる

お肌のはりが失われたのが気になっている方の中には、普段からマッサージを行っている方もいらっしゃるかもしれません。

 

どのようにマッサージを行っているでしょう。

 

普通マッサージというと、お肌の上をクルクルする方法をイメージすると思います。

 

しかし、ただ単純にクルクルとマッサージをするだけでは効果はありません。

 

お肌の表面が必要以上に刺激を受け、マイナス効果が出てしまうことがあるからです。

 

お肌のはり改善を期待するなら、筋肉の付き方やリンパの流れに合った動きをしたり、最適の強さでマッサージを行わなければなりません。

 

それでは、どのようなやり方でマッサージを行ったらいいのでしょうか。

 

それはプッシュ式のマッサージ方法です。

 

お肌の上をクルクルするマッサージではなくて、お肌を軽くプッシュして刺激を加えていきます。

 

1.手のひらで頬を覆って、筋肉を持ち上げるように優しく押します。

 

2.手のひらを使って顔の中心から外側の方向に、お肌を優しく押しながら少しずつずらしていきます。

 

3.おでこの中心からこめかみに向かって、顎から耳の下の方向も同様にプッシュしていきましょう。

 

4.目の周りや口元は、指先を使って押すようにします。

 

デリケートな部分なので、余分な力が加わらないように気を付けましょう。

 

このマッサージ方法は、手のひらの体温が浸透することを活用します。

 

手が冷たい状態の方は、マッサージをする前に手を温めてから実践するようにしましょう。

 

どなたが行っても失敗しない簡単なマッサージです。

 

お肌のはりがなくなったかなと思う方は、ぜひ試してみて下さい。

マッサージを取り入れる関連エントリー


美肌に不可欠なはりを取り戻す方法をご紹介

Copyright (C) 2010 肌のはりを改善させる方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

マッサージを取り入れる