肌のはりを改善させる方法

顔のエクササイズ

私達の身体は年とともに老化していきます。

 

新陳代謝が落ちたり、筋力がなくなったりすることで、すぐ疲れてしまったり、身体を動かすことが辛くなったりしますよね?

 

そして、身体がたるんでくることもお気になってきます。

 

それと同様に顔も老化していきます。

 

お肌にはりがなくなり、肌質が変わってきたりします。

 

それを阻止するには、何をしたらいいのでしょうか?

 

身体の衰えを感じた時に、筋力アップや体力アップのために、運動をしないといけないかなと考えませんか?

 

そうなのです、顔も身体と同様にトレーニングすることが大事なのです。

 

どうしてかというと、お肌のはりというのは顔の筋肉と関わりがあるからです。

 

ですから、身体と同様にトレーニングを行って、顔の筋肉が弱るのを予防することが大事なのです。

 

それでは、顔の筋肉を効果的に動かす仕方にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

最も手軽なのが「ウイスキーエクササイズ」というものです。

 

「ウ・イ・ス・キー」と口を動かすというだけの簡単なエクササイズです。

 

「ウ」の時は出来るだけ口を前に出して、「イ」で口を横に開き、「ス」でもう再び口を前に出して、終わりに「キー」でもう一度口を横に開きます。

 

手軽な方法ではありますが、顔の筋肉が能率良く動かすことが可能です。

 

コツとしては、一語一語はっきりと動かして、ちょっと大げさなくらいに口を動かすことです。

 

顔の筋肉を使っていることを感じながらしてみて下さい。

 

「継続は力なり」という言葉からも分かるように、顔のエクササイズはある程度続けてこそ変化を実感できるものです。

 

普段しているお肌のはり対策ケアに加えてしてみてはいかがでしょうか?

顔のエクササイズ関連エントリー


美肌に不可欠なはりを取り戻す方法をご紹介

Copyright (C) 2010 肌のはりを改善させる方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

顔のエクササイズ