肌のはりを改善させる方法

睡眠をしっかり取る

お肌のはり保ったり美肌を維持する為には、ターンオーバーが不規則にならないことが大事です。

 

そのサイクルは大変デリケートで、乱れた生活や、ストレス、紫外線などによって狂ってしまいます。

 

これらの影響によって傷つけられたお肌を正しく整えるためには、どういったことをしたらいいのでしょうか?

 

スキンケアを丁寧にしたり、サプリメントで栄養を補ったりするなどいろいろな方法があります。

 

しかし、案外忘れがちなのは「睡眠」です。

 

睡眠には、消耗したものを復活させる働きがあります。

 

身体の疲れを取ることは言うまでもありませんが、お肌のダメージを修復する大事な時間なのです。

 

その働きが活発になるのが、睡眠直後〜3時間くらいまでの間です。

 

その時間は、身体の疲れやお肌のダメージを蘇らせる成長ホルモンの分泌が活動的になります。

 

成長ホルモンというのは、深い眠りの時に大量に放出されるそうです。

 

なので、お肌のはりや潤いを保つためには、良質の睡眠を取ることが大事なのです。

 

そして、お肌の為には夜10時〜深夜2時にかけて睡眠を取るのがベストなんだそうです。

 

この時間帯は「お肌のゴールデンタイム」と言われています。

 

多忙な方は睡眠時間も不規則になりがちです。

 

ですが、出来るだけその時間帯には睡眠を取れるように心がけるようにしましょう。

 

睡眠が足りないと、体調だけでなくお肌のコンディションにも影響が出てきますよね?

 

一度出てしまったトラブルは、元の状態に戻すのは一苦労です。

 

お肌のはりや潤いがなくなって後悔する前に、充分に睡眠を取って回復機能を高めてあげましょう。

睡眠をしっかり取る関連エントリー


美肌に不可欠なはりを取り戻す方法をご紹介

Copyright (C) 2010 肌のはりを改善させる方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

睡眠をしっかり取る